コスパ最高!人気のマイプロテインをゾロ目セールで買ったので、飲み方など調べてみた

コスパ最高!人気のマイプロテインをゾロ目セールで買ったので、飲み方など調べてみた

どうも、れさぱん(@slow_lesapan)です!

つい先日、11月11日にマイプロテインの超特大ゾロ目セールが開催されましたね!
超特価で、MAX75%OFFめっちゃお得なセールでした。

もちろん、僕も買っちゃいましたw
ここ1ヶ月半ぐらい、週2回ジムに通っているので、そろそろプロテイン欲しいなぁと思っていたとこだったので、なかなかタイミングがよかったです!
シェイカーもついてくるのは、嬉しいw

届いたマイプロテイン

友人のロイヤルミルクティー味を飲ましてもらったのですが、正直美味しくなかったので、ちゃんと調べて、評価の良い「モカ味」と「ラテ味」を合計3.5kg購入しました!

自分と合わない味を飲み続けるのは、正直しんどいので、初めは評価の良い無難な味を買った方がいいと思いますw

ということで、今回はせっかくプロテインを買ったので、飲み方や量など、ちゃんと調べてみたので、皆さんにも紹介していきたいと思います。

マイプロテイン

マイプロテインは、イングランド、マンチェスターに本拠を置く英国のオンライン小売業者で、プロテインやビタミン、プロテインスナックなどのスポーツ栄養食品やフィットネスウェアなどを製造および販売している。

参照:ウィキペディア


プロテインの種類

一般的に大きく分けて3種類あるそうです。
調べてみて、初めて知ったけど違いがあったんですね。
特に調べずに買ってしまいましたが、僕はホエイプロテインを購入しましたw

筋トレしている人は、ホエイプロテインで問題なさそうです。

ホエイプロテイン

スピード吸収、筋肉の合成に有効な必須アミノ酸、BCAAが豊富
牛乳から精製されるプロテイン。

カゼインプロテイン

スロー吸収、アスリートに有効なアミノ酸、グルタミンが豊富
ホエイプロテイン同様、牛乳から作られるプロテイン

ソイプロテイン

ややスロー吸収、代謝をサポートし、アルギニンが豊富
名前通り、大豆を原料としたプロテイン。

飲む量はどのくらいがいいの?

普通の人

厚生労働省の「国民健康・栄養調査」によると、体重1kgあたり1gのタンパク質を摂取するのが、健康的な生活を送る上で最低限必要な量とされているそうです。(成人の場合)

僕は、体重が約60kgぐらいなので、一日に60gのタンパク質が必要という感じ、
正直、食事のみでこの量のタンパク質を摂るのは、意識しないと難しそうですねw

ちなみに、牛丼並盛で、約23gのタンパク質が入っているそうです。

3食牛丼を食べればクリアですね!

筋トレをしている人・アスリートの人

男女とも、体重1㎏あたり2g程度のタンパク質が必要らしい。
つまり、僕の場合は、体重60kgなので、120gのタンパク質が必要ということ、
これは、プロテインないと無理ですね。

しかも、一日に何回かに分けて飲む必要がありそうです。

飲むタイミングは?

一番は運動後30分以内の「ゴールデンタイム」に飲むのが良いみたいです。
筋トレで傷ついた筋繊維を回復するために、体が栄養を求めるので、吸収力が高まるそうです。

ただ、これは筋トレしている人や、アスリートのお話。

ウエイトアップや栄養バランスの改善目的の人は、食前後に飲むのが良いみたい。

保存方法と期間

湿度の低い、高温にならない場所で密閉状態で保存するのが、望ましいそうです。
そして、結構、賞味期限が短い…らしい。

なので、開封後は賞味期限内に飲み切るのが吉ですね。

乾燥した粉末なので、長持ちするような気がしますが、添加されているビタミンなど酸化してしまう成分が入っているので、消費期限(賞味期限じゃないよ!)はなるべく守った方が良さそうです。

ではまた(*・ω・*)