ガムの食べ過ぎはお腹を壊す?気になったので、調べてみた

ガムの食べ過ぎはお腹を壊す?気になったので、調べてみた

どうも、れさぱん(@slow_lesapan)です!

最近ボトルガムを愛用?愛食?しているのですが、注意書きに「一度に多量に食べると、体質によりお腹がゆるくなる場合があります」と表記があることに気がつきました。

確かに、ボトルガムを食べるようになってから、お腹が痛くなることが増えたな…と、いうことで、
本当にガムを噛んだだけで、お腹がゆるくなることなんてあるのか調べてみました!

チューインガム

チューインガムは、かむ ゴム の意味で、ガムベースに味や香りをつけ、かむことで風味や口あたりを楽しむ菓子の総称である。ガム と略されることが多い。「チューイングガム」と呼ばれることも有るがメーカーとしては「グ」が入らない「チューインガム」が正式な呼び方である。

参照:ウィキペディア


ガムを食べるとお腹がゆるくなるって本当?

結果から言うと、「本当」だそうです。
理由としては、以下です。

『 ガムやタブレットの甘味料として使用されているキシリトールが、一度に摂りすぎることによりお腹をゆるくする原因となることがあります。(薬剤師) 』

『 甘味料に含まれる糖アルコールという成分(キシリトール、ソルビトールなど)があり、この糖アルコールは小腸で消化・吸収されにくい成分です。(薬剤師) 』

『 キシリトールとは、糖アルコール(糖質の仲間)の一種で、甘味料として広く使用されています。キシリトールは、多くの野菜や果物に含まれていて、人間の肝臓でも作られます。糖アルコールには、キシリトールの他にもソルビトール、マルチトール、エリスとリールなどあります。(薬剤師) 』

『 吸収されなかった糖アルコールがそのまま大腸に運ばれ、大腸内の浸透圧が高くなってしまいます。そして大腸内の浸透圧を下げるために、体内の水分が集まることで下痢が引き起こされます。(薬剤師) 』

『 糖アルコールは、小腸で消化吸収されにくいため、吸収されずに大腸まで行くと腸管内の浸透圧が高くなり、浸透圧を元に戻そうと腸管内に水分が集まることでお腹がゆるくなるといわれています。これは、一過性の現象なので心配はありません。(薬剤師) 』
引用:infoseekNews

主な原因は、「糖アルコール(キシリトールなど)」と言うものを消化・吸収しきれないため、みたいですね。
どのくらい摂取したら、お腹を壊すというのは個人差があるので、わからないそうですが、一過性の現象のため、身体に害はないそうなので、この点はよかったですねw

対策は?

…ガムを食べないこと!と言うのは、身も蓋もないですが、食べ続けると糖アルコールへの耐性がつき、腹痛が起きにくくなる。と言う場合もあるそうですw

ただし、この部分も個人差なので、耐性をつけるために、多量に食べるのはおすすめできないですね。

『 ただし、これらの現象は一過性のものであり、身体に害はないといわれています。どのくらいの量を食べると引き起こされるのかというと、個人差が大きいので一概にはいえません。(薬剤師) 』

『 ガムなど食べることが習慣化すると、身体も慣れてきて腹痛も起こりにくくなる場合があります。また、ごくごく稀にですが、糖アルコールを分解できる酵素を持つ方もいるそうです。(薬剤師) 』
引用:infoseekNews

そもそも、稀に糖アルコールを分解できる酵素を持っている人がいるそうです。
これは、ちょっと羨ましいw

人種とかによっても違うのかも?
日本人だけが、海苔を消化できるなんて話も聞いたことがあるので、
そうゆうパターンもあるのかもしれないですね!

感想

最近、パソコンとにらめっこしている時間が多く、つい何か摘みたくなっちゃうので、ボトルガムを多様していたのですが、今後はスルメとかに変えた方が良さげかもしれないですw

身体は動かさず、顎だけ動かしていると、顔が大きくなりそうで嫌ですねw

みなさんも、ガムの食べ過ぎにはご注意を!
ではまた(*・ω・*)