小池が綺麗な盛岡城跡公園(岩手公園)に行ってきた

小池が綺麗な盛岡城跡公園(岩手公園)に行ってきた

どうも、れさぱん(@slow_lesapan)です!

今回は、盛岡駅から程近い、盛岡城跡公園に行ってきました!
もう、定番ですね。旅行先でお城に行くのw

大体、どの県にも一つはお城があるので、大体行くことになります。

お城ごとに風景とか違うので、楽しいけどね!

盛岡城(もりおかじょう)

盛岡城(もりおかじょう)は、岩手県盛岡市(陸奥国岩手郡)にあった日本の城。国の史跡に指定されている。別名は不来方城(こずかたじょう)であると一般に理解されているが、厳密には盛岡城の前身であり、両者は別の城郭である。

参照:ウィキペディア


どこにあるの?

住所 〒020-0023 岩手県盛岡市内丸
TEL/FAX 019-604-3305 / 019-653-4417

盛岡駅から、徒歩で15分ほどの距離にあります。
城跡ということもあって、敷地が大きいので、近くに行ったらすぐ気がつきますね。
近くには、櫻山神社というお寺もあるので、城跡によって櫻山神社に向かう人も多そうですね。

盛岡城跡公園の歴史

南部藩主の居城であった盛岡城の旧跡。盛岡城は28代藩主重直の時代寛永10年(1633)に完成。北上川、雫石川、中津川を自然の壕に利用した平城で、不来方城とも呼ばれた。現在は石垣や池が残り、盛岡城跡公園(もりおかじょうあとこうえん)として四季を通じて市民に親しまれている。
春の桜や秋の紅葉、梅林、藤棚、アジサイ、バラ園などもあり、さまざまな木々花々が四季を彩ります。
引用:いわて旅

今から366年前に作られたお城と思うと、すげー!って感想。
石垣とかもしっかりしていて、城跡といってもなかなか圧巻です!

途中にある、赤い橋がとっても綺麗なので、おすすめの写真ポイントですね。

盛岡城跡公園の見所

御廊下橋

盛岡城跡公園に行ってきた
赤い手摺りが綺麗な橋。

盛岡城跡公園に行って、一番目に写って印象的だった建造物。
着物を着てこの橋を渡っていたら、すごい絵になる場所だなぁと思いました。
プロモ撮影におすすめ。

鶴ケ池・亀ケ池

鶴ケ池・亀ケ池

盛岡城の内堀跡で中津川から水を引いています。桜山の鳥居を挟んで,西側が「亀ケ池」,東側が「鶴ケ池」と名付けられています。
5月には鶴ケ池の藤棚,7月になると池を取り囲むアジサイが満開になります。
引用:盛岡市公式HP

お城の横にある、池・川。
水草などが生えていて、なんとなくマイナスイオンがたっぷり出てそうな雰囲気。
あと、カエルは絶対いる。間違いない。

草木、花

藤の花

もりおか歴史文化館前の花壇。百種類を超える草花が一年を通して咲き誇ります。
毎日の維持管理がボランティアクラブの手により行われています。
引用:盛岡市公式HP

藤の花やツツジの花など、色とりどりの植物が生え、管理されています。
とっても綺麗なので、写真を撮るのおすすめ

感想

旅行の醍醐味、お城観光!
盛岡でもきっちりこなせて満足です。

盛岡はお城ではなく、お城跡地ですが、残っている石垣などはとてもしっかりしていて、
昔は立派なお城が立っていたのが、みて分かりますね。

盛岡に行った時には、ぜひ立ち寄ってみてくださいw

ではまた(*・ω・*)