大分の海鮮といえば佐伯市!「魚料理 〇海 MARUKAI」に行ってきた

大分の海鮮といえば佐伯市!「魚料理 〇海 MARUKAI」に行ってきた

どうも、れさぱん(@slow_lesapan)です!

今回は大分県民おすすめの佐伯市で、海鮮を堪能してきたので、記事にしていきたいと思います。

大分で働いていた時に、地元の人に一番初めに聞いたのが、
「地元で美味しい海鮮を食べれるところはどこですか?」という質問でしたw

そこで、すぐにかえってきたのが佐伯市でした。
海老やヒオウギ貝などがおすすめらしいです。

特に「〇海」というお店がおいしいよ!と、おすすめされたので、行ってきました。

佐伯市(さいきし)

佐伯市(さいきし)は、大分県の南東端に位置する市である。

参照:ウィキペディア


どこにあるの?

佐伯市は大分県の南東にあります。
別府市からだと、車で1時間ぐらいで着きますね。
電車でも行けるので、別府観光にきた人でも、十分に立ち寄ることができると思います。

今回行ったのは、さいき魚市◯の目の前にある、「〇海(魚料理MARUKAI)」というお店です。
佇まいが、高級店の雰囲気をしているので、入るのに戸惑いますが、ちょっと高めのランチぐらいの金額設定なので、観光にきた時に行く分には良いと思いますw

住所 大分県佐伯市葛港3-21
佐伯魚市場前・JR佐伯駅から徒歩5分
TEL 0972-23-8001
営業時間 11:00~17:00(L.O.15:00)
定休日 不定休
公式HP https://uminoichiba.jp/marukai/

おすすめは海鮮丼

大分県グルメ一軒目は「さいき海の市場◯」に行ってきました!
市場が目の前なので、鮮度抜群で美味しかった😙

海鮮丼なのにご飯とネタが別々なのが、少し不思議😎
地元の人オススメなだけあって、なかなか良かったです!
#大分 #大分観光 #大分グルメ #海鮮丼 #さいき海の市場〇

おすすめはやっぱり一番人気の「旬鮮丼御膳・上」ですね。
値段は3,000円ほどしますが、満足のクオリティ!

海鮮丼なのですが、刺身とご飯がバラバラでくるので、自分で好きなように海鮮丼が作れますw

刺身で食べるもよし、丼にしてもよしです!

海鮮丼のたれも、とても美味しいので最高ですね。

隣にはさいき海の魚市場○がある

魚市場◯
どちらかというと、こっちがメインだと思いますが、隣には「魚市場◯」があります。
魚、干物など様々な海産物を売っているので、お土産に最適ですね。

こちらでも、ご飯が食べられるみたいですよ。

感想

大分に行って一番始めに食べた名産が、海鮮丼でしたが、とてもおいしかったですw
他にも、とり天やとり飯、リュウキュウ丼など、地元ならではの料理があります。

大分県、ご飯おいしいですw

みなさんも大分県に行った時には、ぜひ海鮮も食べてみてください!
ではまた(*・ω・*)