帰りにスノボーができるお寺「巨鼇山 千手院 雲辺寺」に行ってきた

帰りにスノボーができるお寺「巨鼇山 千手院 雲辺寺」に行ってきた

God morning!(ゴッドモーニング!)←流行らせたいw

どうも、れさぱん(@slow_lesapan)です!

今回は、四国88箇所めぐりの中で一番標高が高い、雲辺寺に行ってきました。
場所は徳島県と香川県の県境にあるので、一瞬で県を行き来できるびっくりスポットです。

しかも、近くにはスキー場があったり…つまり、帰りにスノボーができる!
そんな、画期的なお寺です!w←怒られそう

神様がみてるから、大きな事故も起きなさそうで良いですね。

雲辺寺(うんぺんじ)

雲辺寺(うんぺんじ)は、徳島県三好市(もと三好郡)池田町白地ノロウチの雲辺寺山山頂近くに位置する真言宗御室派の寺院で、巨鼇山(きょごうざん)千手院(せんじゅいん)と号し、本尊は千手観世音菩薩である。

引用:ウィキペディア

雲辺寺の歴史

雲辺寺本堂
※雲辺寺の本堂

延暦8年(西暦789年)、空海(弘法大師)が16歳のときに、堂宇を建立したのが、始まりだそうです。
標高911mで、昔は徒歩で登っていたので、「遍路ころがし」と呼ばれる難所だったらしい。

今は、麓からロープウェイで登ることができるので、楽チンですね!

ちなみに空海(弘法大師)は雲辺寺に3度登っているそうです。

お遍路さんが66番目に来るところ

四国88箇所めぐりの66番目のお寺です。
お遍路さんは、基本徒歩でめぐるそうなので、この雲辺寺もロープウェイなどを使わず、徒歩で登っていくみたいです。

実際に、舗装されている道路ではありますが、ロープウェイとは正反対の道路を徒歩で登っている方はいましたw

「願いの成就を目指す旅」ですから、それぐらいの困難はあって当然なのかもしれませんね。

魅力は?

雲に近い位置にあるお寺と言うことで、空気も綺麗ですし、
どこか神秘的な雰囲気を漂わせているので、すごい気分が落ち着きますw

勉強とかすごい捗りそうです。

五百羅漢像

雲辺寺の五百羅漢像
お釈迦様のお弟子さんたちの像が等身大サイズで並んでいます。
結構な迫力があって、夜通るのは、是非とも遠慮したい雰囲気です。

GANTZ好きの僕としては、いつか動くんじゃないか?って思ってしまって、変にドキドキしますね

毘沙門天

雲辺寺にある巨大な毘沙門天
遠くの山からも見える、大きな銅像。
内部には階段があって、上は展望台にもなっているらしい。

僕が行ったときには、冬のため凍結で転倒する人がいると言う理由で、封鎖されていました…残念

上からは、360°上からの風景を眺めることができるみたいですね。


↑こんな感じ

おたみなす

参拝者が願掛けをするおたみなす

みんなの頼みごとが成す【なす】ように、『おたのみなす』として皆様に親しまれているそうです。
なんかかわいいですねw

雲辺寺と言う厳格な雰囲気の場所で、なすと言う野菜をモチーフにした願掛けができるのは、なんか面白いです。

腰掛や絵馬などで、願い事を祈ることができるそうなので、興味のある方はやってみてください!

夫婦杉

雲辺寺にある大きな杉の木夫婦杉

2つの杉が結合して、一つの杉になっているように見える杉。
とても大きな杉で、駐車場から雲辺寺に向かう途中にあります!

他にも注目したいスポット

観音さんの手?のような椅子

観音様の手に似た椅子

徳島県と香川県の県境

徳島県と香川県の県境

東南アジアの寺院っぽい雰囲気の像

東南アジアの寺院っぽい像

見所スポットがいっぱいあるので、スキーにいきた人も休憩がてら、散策してみると面白いですよ。

どこにあるの?

住所:〒778-5251 徳島県三好市池田町白地ノロウチ763
TEL:0883-74-0066
Fax:0883-74-1996
駐車場:あり

基本的には、車orタクシーでいくことになると思います。
と、言うのも近くにバス停も駅もないので、必然的に車という選択肢になります…ちょっと不便!

おすすめの行き方は、

レンタカー(車を持っている人)
そのまま、雲辺寺に向い、駐車場に車を止めましょう。
タクシーで行く人
「JR観音寺駅」までは、電車を使って向い、そこから雲辺寺までタクシー(約11~12km)、所要時間は24分ぐらい。
帰りは、雲辺寺ロープウェイを下り、麓にタクシーを呼んで帰宅。

行くまでに手間はかかりますが、お寺が好きな人は一度は行ってみても後悔はしないぐらい、
おすすめのスポットです。

感想

普段よくみるお寺と違って、「神秘的」という言葉がぴったり、不思議な雰囲気が漂っています。
ここで修行をしたら、本当になんかの力が手に入るような気がしますw

一つ、欠点をあげるとしたら、「周りが杉に囲まれていること」です。
国民病の花粉症の人は、春に行くと洗礼を受けるので、気をつけましょう!

最後まで、ふざけちゃいましたが、本当に神秘的で、空海(弘法大師)が魅了されるのもわかる気がします。

香川、徳島に行った際には、足を運んでみてくださいw
おすすめです!

ではまた(*・ω・*)